ちひろ

ちひろ

クリスタルを手にする時は・・。
ほとんど直感!
必要にかられて持つことが多いよう。

なのでたくさん願いを込めて持つタイプではなく

サポートして欲しい時に
手にするよう。

今日はそんなココロの友
いつでもどこでも一緒に出かける相棒をご紹介します。

水晶ブレス
水晶ブレス

水晶の効能ヒーリング・癒し
気や運気を浄化し安定させる
リラックス
邪気を祓う
健康運アップ(解毒作用・新陳代謝・自然治癒力)

枕の下に置いて寝ると夢からヒントが得られる。


私の中では守護神「龍」のイメージ。

お仕事がら心身の浄化は必要で
いつもクリアな視点で物事を眺められるよう
助けてもらっています。

この水晶のブレスは
風水師 Angeさんが作成したもので
テーブルに並べたとたん一目惚れで即購入♪

なんでも出会ったときの印象は大切ですね。

Angeさんはその石の魅力を最大限に引き出される
独自のセンスをお持ちのようで・・。

どの石もキラキラ輝いて見えます・・。
うっとり・・眺めるだけでも幸せな気分になれますよ。

そして大切な相棒は今日も私の左手に納まっています。


ところでクリスタルブレスは右と左
どっちにするのが良いのかご存知?

私も無意識に左手にしてましたが気になるので調べてみました。

左手
精神を司る左手
心の強さが欲しい、自信をつけたいなどの願いがある人は
左手にブレスレットをつけましょう。
負の事柄から身を守る効果も・・。

右手
生命のパワーを高めてくれます。
普段は左手につけている人も、行動力が欲しい日などには
ぜひこちらの手首につけてみて。

そう言えば
これも直感だけど・・。
何となく人に影響を受けすぎて
疲れたな~って思った時とか

フラを踊ってエネルギーを外に放出したい時
右手につけかえてたなぁ・・。
感じるまま・・。
自然体で良いって事ね。。


シンプルに・・。
シンプルに・・。





















関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply